ゆるゆると、いなかぐらし。

千葉の外房で、のんびり田舎暮らししてます。
「エコ」を意識しながら、私に出来ることを、のんびりと。



<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 遅くなりましたが・・・ | main | アースオーブンワークショップ@自然王国 >>

『月のリズムでダイエット』

0
    満月の今日になるまでダイエットスタートを
    我慢してたのに本をまだ手に入れてませんでした(><)
    (スタートは我慢する必要なかった?ww)


    本屋で手に入れたくて探してたけど
    やっぱamazonで買います・・・。
    (仕入れ担当の人に感謝して買いたいのです・笑)


    お月様教(笑)でなくとも手に入れたい本です♪


    しかも、著者の岡部先生は普段関西方面での講演が
    多いそうなのに今回は都内での講演会だそうです♪
    (素敵な本を、どんどん世に出してくれる
    元気なwひをりさんに会いに行くのも良いですよ♪)


    しかも旧暦正月なんだそうですよw


    あぁ、行きたい。行きたい。行きたい。
    学校休んじゃう?w
    最近は実習が多いし、毎日新しいことやってるので
    休みたくないし・・・あぁ、どうしようw


    一部も二部も三部も行きたしw
    三部は寺田本家蔵人なかじの玄米甘酒付だってw
    うはっ、おいしそう♪

    どなたか、一緒に行きませんか?
    申し込みは先着順なので、早く申し込まないと!
    あ、学校・・・どうしよー(TT)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    岡部賢二著 『月のリズムでダイエット』
      出版記念&旧暦正月を祝う会

    ゲスト:岡部賢二×長島総子(マクロ美風)×吉度日央里(編集者)

    開催日 1月26日(月) 
    場所  スペースネオ
       (東京都千代田区神田小川町2-10-1  GAIAお茶の水店裏手すぐ)
    地図:http://www.neoneoza.com/information/map.html
    第一部 13〜15時 2000円(GAIAマクロビ弁当付)定員30人(要予約)
     岡部賢二講演「新月と満月の夜のプチ断食が、人生を変えます!」

    第二部 16〜18時 1500円 定員30人(要予約)
     岡部賢二×長島総子(マクロ美風)×吉度日央里(編集者)によるお月様トーク 「月のリズムのプチ断食体験者たちの生の声は、ホントにすごい!」

    第三部 19〜21時 1500円(寺田本家蔵人なかじの玄米甘酒付)定員30人(要予約) 
     ムーンライトライブ 出演:sawa & moya 
     旧暦正月の意乗り(祈り) 岡部賢二の旧暦正月トークのあと、短冊に思いを書く
     持ち物)筆ペンやサインペンなど  

    *各回入れ替え制。通し参加歓迎。 *30分前開場。 

    『マワリテメクル小宇宙〜暮らしに活かす陰陽五行』(ムスビの会刊)で人気の岡部賢二さんが、このほどサンマーク出版より、『月のリズムでダイエット』を出版しました。
    「ダイエットというと、やせることばかりが注目されていますが、本来のダイエットとは、太りすぎたりやせすぎたりした体を適正なバランス状態にもどす養生法を言うのです」とこの本の「はじめに」に書かれていますが、ダイエットの直訳は、「健康のための食事」「食事療法」だそう。
     この本では、万人が健康で楽しく暮らすための知恵として、満月と新月の夜に玄米甘酒1杯だけのプチ断食と塩を入れての入浴をすすめています。月に2回でも年間24食抜くことになるのですが、これによって8日間断食したのと同じ効果が得られます。
     通常は体内酵素の80%が消化吸収に使われ、あとの20%が解毒・修復に使われるところ、食べ過ぎの人の場合は90%が消化吸収に使われ、解毒や修復が間に合わなくて病気になっていきます。それが断食をすると、すべての酵素が解毒と修復に使われるので、体のいろいろなところが治っていくのです。
     西日本で年間270講演をこなす岡部さんのこんなお話を都内で聞ける機会は、めったにありません。さらに今回は、出版のきっかけ作りに貢献したマクロ美風こと長島総子さんと、この本の編集者の吉度日央里さんを交えたトークライブで、「月のリズムでプチ断食」体験者たちのリアルな声をご紹介します。
     月も出てくるころには、寺田本家蔵人のなかじさん特製の玄米甘酒を堪能しながら、アコースティックなライブを楽しんでいただきます。
     この日は、ちょうど旧暦の正月。1年の始まりの新月です。新月は強い「意」を宇宙の波に乗せる「意乗り(祈り)」の日で、それに感謝の念をささげると思いが現実化しやすくなります。そこでこの会では、短冊にみなさんの思いを書いていただきます。

    ■岡部賢二(おかべ・けんじ)
    日本玄米正食研究所所長。フードアンドメディカルコンサルタント。大学在学中に渡米し、肥満の多さに驚いて「アメリカ社会とダイエット食品」をテーマに研究。日本の伝統食が最高のダイエット食と気づいたのち、「正食」と出会い、松岡四郎氏(正食協会元会長。世界にマクロビオティックを広めた桜沢如一氏の直弟子)から指導を受ける。正食協会講師として活躍後、2003年、福岡県の田舎に移り住み、日本玄米正食研究所を開設。農業の勉強のかたわら、マクロビオティックの講演やプチ断食セミナーで全国を回っている。05年、「ムスビの会」を発足。06年、セミナーハウス「四季の舎ながいわ」を開校し、マクロビオティックレストラン「ながいわの郷ムスビ」をオープン。趣味は畑仕事。著書に『マワリテメクル小宇宙〜暮らしに活かす陰陽五行』(ムスビの会刊)、『月のリズムでダイエット』(サンマーク出版刊)がある。
    ムスビの会ホームページ http://www.musubinokai.jp

    ■吉度日央里(よしど・ひをり)
    オーガニック系編集者。長男の重症アレルギーを機に主婦と生活社を退社し、玄米菜食に出会う。尾形妃樺怜氏に師事し、大森英櫻氏、大森一慧氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏の講座にも学ぶ。『マクロビオティック望診法 美人のレシピ』(山村慎一郎著・中島デコ料理 洋泉社)、『発酵道』(寺田啓佐著 河出書房新社)、『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著 宇宙法則研究会)、『月のリズムでダイエット』(岡部賢二著)、『Simple Moderne Macrobiotique』(平田優著 日本CI協会)などの編集を手がける。日本に「農」のムーブメントを起こそうという「種まき大作戦」にも参加し、『半農半Xの種を播く』(塩見直紀と種まき大作戦編著 コモンズ)や『土にいのちの花咲かそ』(加藤登紀子著 サンマーク出版)などを制作。編集の仕事のかたわら、イベントの企画・進行や料理教室、トークライブなどを行っている。

    ■長島総子(ながしま・ふさこ)/マクロ美風
    子供のアトピーを治すためにマクロビオティックを始める。リマ・クッキングスクール師範科修了。大森英櫻氏「正食医学講座」の他、大森一慧氏、尾形妃樺怜氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏、細川順讃氏他多数の講座を修了。ブログ(♪マクロビオティックが楽しい♪)でマクロビオティックの普及につとめるかたわら、「マクロビ井戸端会議」で北海道から沖縄までの各地でマクロビオティック実践者と語り合う。その発展形として、マクロビオティックの勉強会「美風ゼミ」を各地で開催しつつ、京都でマクロビオティックの原点を伝える「むそう塾」を主宰している。
    ブログ ♪マクロビオティックが楽しい♪ http://blog.goo.ne.jp/macro21

    ■sawa & moya
    「虹色草木染kitta」で、さわのゆうこさんとともにオーガニックな美しい作品を作り、布と音楽とのコラボレーションを追求するギタリストsawaと、オルタナティブロックバンド「ドロバナ」のリードギターで、津軽三味線ビッグバンド「寿BAND」でもギターを担当する吉度模彌(もや)のユニット。

    【ご予約方法】
    ・ 電話または、メールにて受付をしております。定員になり次第受付終了。

    【お問い合わせ・ご質問】
    千代田区神田駿河台3−3−13 お茶の水GAIA3階みみをすます書店(佐々木・大内)
    Tel:03−3219−4865 E-mail:info@gaia-ochanomizu.co.jp
    http://www.gaia- ochanomizu.co.jp
    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    カラメル
    PR
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE