ゆるゆると、いなかぐらし。

千葉の外房で、のんびり田舎暮らししてます。
「エコ」を意識しながら、私に出来ることを、のんびりと。



<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 手打ち蕎麦・和カフェ 貴正庵 | main | いよいよ、明日!! >>

映画「降りてゆく生き方」 @茂原 上映決定!!

0

     この度、千葉県茂原市で映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢)の 
    上映&特別講演を実施する事が決定いたしました! 

    特別ゲストにご登壇頂き、食や自然、 
    そして、これからの生き方などを語りあって頂くスペシャルトークも実施いたします。 

    特別ゲストには、映画「降りてゆく生き方」に多大なる影響を与えた、 
    自然酒蔵元「寺田本家」23代目当主の『寺田啓佐』さん(発酵道/著者)に加え、 
    その発酵道を編集され、 オーガニック・ジャーナリストとして活躍される一方、 
    農を広めるプロジェクト「種まき大作戦」に立ち上げから参加されるなど多方面で活躍される 
    『吉度日央里』さん、 

    そして、マクロビオティック料理研究家として活躍する一方、千葉県いすみ市に田畑つき 
    古民家スペース「ブラウン ズフィールド」を設け、世界各国から集まる若者達と共に、 
    持続可能な自給的生活をされている『中島デコ』さんの三名による豪華スペシャルトークを 
    実施いたします。 

    関東エリアでの上映は、回数が限られていますので、是非、この機会に、豪華ゲストのお話と 
    ともに、映画「降りてゆく生き方」をお楽しみいただき、これからの「生き方」を考える時間を 
    過ごして頂ければ幸いです。 

    上映後はゲストだけでなく、主催者、ご鑑賞頂いた方々、映画関係スタッフと感想や想いを 
    語り合える交流会(無料)も実施いたします。 

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

    2011年9月3日(土) @千葉県茂原市 東部台文化会館 

    映画『降りてゆく生き方』上映会 in 千葉県茂原市 

    寺田啓祐×中島デコ×吉度日央里による豪華トークつき! 

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

    ■日にち:9月3日(土) 

    ■会場:茂原市東部台文化会館 
    (千葉県茂原市東部台1-7-15/電話0475-23?-8711) 
    http://www.city.mobara.chi?ba.jp/toubudai/map/map.htm 

    ■時間:13:00(開場)/13:30(開演) 

    ■内容: 
    ・特別ゲストによるスペシャルトーク ⇒ 13:30〜14:15 
    ・映画「降りてゆく生き方」上映&舞台挨拶 ⇒ 14:30〜17:00 
    ・交流会 ⇒ 17:15〜19:00(希望者のみ/無料) 
    ※開始・終了時間は当日の進行により変更になる場合があります。 

    ■特別ゲスト: 
    ・寺田啓祐(自然酒蔵元『寺田本家』23代目当主) 
    ・中島デコ(マクロビオティック料理研究家) 
    ・吉度日央里(オーガニック・ジャーナリスト) 
    *特別ゲストの方々の詳しいプロフィールは、このページ最下部をご参照ください。 
    ※ゲストは変更になる場合もあります。ご了承ください。 

    ■参加費: 
    【前売】1,500円(一般) 
    【当日】2,000円(一般) 
    ・18歳以下は、前売り、当日ともに1,000円 
    ・未就学児・小学生は無料でご入場いただけます 

    ★全席自由席 
    ※小さなお子様を連れてのご鑑賞も大歓迎(託児所はありません) 
    ※お体の不自由な方も安心してご参加いただけます 
    (事前に下記問い合わせまでご連絡ください) 

    ■お申し込み方法: 
    1)以下の必要事項を確認、記載のうえ、 
    「メール」「電話」「ファックス」のいずれかでお申し込みください 

    ★必要事項 
    ○お名前(代表者氏名・ふりがな) 
    ○振込みされる方の氏名(振込名義)*上記申込者と異なる場合のみ 
    ○電話番号 
    ○ファックス番号*ファックスでお申込みの方のみ 
    ○上映会申し込み人数:合計_名 
    (一般__名/18歳以下__名/未就学児・小学生_名) 

    ―――――――――――――――――――― 
    ★お申込み・メールアドレス 
    mobara94@nippon-p.org 
    ―――――――――――――――――――― 

    ★お申込み・電話番号 
    070-5450-9937(市塲) 
    090-8476-8238(19時〜21時のみ対応) 
    ※時間帯によって受付番号が変わりますのでご注意ください。 

    ――――――――――――――――――――= 
    ★お申込み・ファックス 
    0475-47-3195 
    ―――――――――――――――――――― 

    2)最寄の金融機関より指定口座へ代金総額をご入金ください。 
    ―――――――――――――――――――― 
    <振り込み口座> 
    金融機関:千葉銀行 
    支店名:茂原支店 
    口座番号:3940025 
    店番号:248 
    口座名:パーマカルチャー井戸端会議@ちば 代表 村上 幹智雄 
    読み:パーマカルチヤーイドバタカイギ アツト チバ ダイヒヨウ ムラカミ ミチユウ 
    ―――――――――――――――――――― 

    ※払込手数料はお客様負担となります。 
    ※お申込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)が異なる場合は、 
    事前にご連絡ください。 
    ※複数枚の時は総額を指定口座へお振込み下さい。 
    ※お振込み頂いた代金は返金いたしません。 

    3)【前売り券受け渡し方法】 
    ★お振込み控えがチケットの代わりとなりますので当日ご持参下さいますよう 
    お願い申し上げます。 
    *ネットでのお振り込みは、お振り込みが分かるページを印刷して、当日お持ちください 

    ―――――――――――――――――――― 
    ■前売り券お取り扱い 
    ―――――――――――――――――――― 
    *以下の場所で事前申込みの必要なく、直接入場券(前売り券)をご購入頂けます。 

    ○中核地域生活支援センター 長生ひなた 
    http://www16.plala.or.jp/hinata_t/ 
    (茂原市長尾2694/電話.0475-22-7859) 

    ○Arteditorアートエディター 
    http://art-editor.net/ 
    (山武郡大網白里町大網33-8(トップマート隣)/電話.0475-73-5929) 

    ○嘉木 (ジャームー) 
    【営業時間】10:00〜19:00 (L.O.18:00) 
    【定休日】 火曜日 
    (茂原市道表14-13/電話.0475-25-2791) 

    ○NPOいすみライフスタイル研究所 
    http://www.isumi-style.com/ 
    (いすみ市岬町長者549(いすみ市役所岬庁舎内)/電話.0470-62-6730) 

    ○大里綜合管理株式会社 
    http://www.ohsato.co.jp/ 
    (山武郡大網白里町みやこ野2-3-1/電話.0475-72-3473) 

    ○NPO法人竹もりの里 
    http://takemori.org/ 
    (長生郡長南町米満60-1/電話.0475-47-2071) 

    ○cafe eight 8 enough (エイトイナフ) 
    http://d.hatena.ne.jp/namaji/ 
    【営業時間】12:00〜22:00(L.O.21:00) 
    【定休日】 水曜日 
    (東金市南上宿26-4上宿ハイツ101 /電話.0475-77-8717) 

    ○シンパ・カフェ 
    http://www.sympacafe.com/ 
    【営業時間】 AM 11:30〜PM 2:00 
    PM 5:00〜PM 9:00(L.O.8:30) 
    【定休日】 月・火 
    (茂原市高師975-3/電話.0475-24-1624) 

    ○D soeur (ディースール) 
    【営業時間】 11:00〜16:00 
    【定休日】  土・日・祝 
    (茂原市高師1087-4/電話.0475-84-9591) 

    ○田舎暮らし・千葉房総ねっと 株式会社 
    http://www.bousou.net/ 
    (長生郡長生村一松2353-3/電話.0475−32−4477(代)  

    ○ブラウンズフィールド 
    http://www.brownsfield-jp.com/ 
    ライステラスカフェ  
    【営業日&時間】 金・土・日 11:00〜17:00 
    (いすみ市岬町桑田1501-1/電話.0470-87-4501) 

    ○ベジタブルガーデン 
    http://www.herbisland.co.jp/ 
    【営業時間】10時〜17時  
    【休園日】火曜日 
    (大多喜町小土呂255 /TEL:0470-82-2556 

    ++++++++++++++++++++++++++++++++ 

    ■主催:パーマカルチャー井戸端会議@ちば 『降りてゆく生き方』茂原市上映実行委員会 
    ■後援:NPO法人あしたの国まちづくりの会 
    ■協力:中核地域生活支援センター 長生ひなた 

    ■お問合わせ先: 
    <お電話> 
    070-5450-9937(市塲) 
    090-8476-8238(榎本・19時〜21時のみ対応) 
    ※早朝、深夜によるお電話はご遠慮ください。 
    <電子メール> 
    mobara94@nippon-p.org 

    ++++++++++++++++++++++++++++++++ 

    ==================== 
    ★特別ゲストのプロフィールご紹介: 
    ==================== 
    ●寺田啓佐(てらだ・けいすけ) 
    1948年、千葉県生まれ。自然酒蔵元『寺田本家』23代目当主。 
    1974年、300年続く老舗の造り酒屋『寺田本家』に婿入りする。 
    1985年、経営の破綻と病気を機に、自然酒造りに転向。自然に学び、原点に帰った酒造りに 
    よる「五人娘」を製造販売する。 
    その後、発芽玄米酒「むすひ」や、どぶろくの元祖「醍醐のしずく」など、健康に配慮した 
    ユニークな酒を、次々と商品化し、話題を呼んでいる。 
    酒造業のかたわら、教育や食、環境といった生命にかかわる問題をテーマに、地域貢献に努め、 
    地元の教育委員長や学校給食運営の会長などを歴任。 
    昨今は、全国各地から講演依頼があり、「微生物に教わる生き方」などをテーマに、ぬくもりの 
    あるトークを行っている。 
    著書に『発酵道』(河出書房新社)、『斉藤一人 成功する人くさる人』(ロングセラーズ)がある。 

    ●中島デコ(なかじま・でこ) 
    1958年、東京都生まれ。マクロビオティック料理研究家。 
    日本CI協会リマ・クッキングスクール師範科修了後、1986年より料理教室を開く。 
    1999年、フォトジャーナリストの夫とともに千葉県いすみ市に田畑つき古民家スペース 
    「ブラウン ズフィールド」を設け、世界各国から集まる若者達と共に、持続可能な 
    自給的生活をめざす。 
    2006年、金土日曜営業のマクロビオティックカフェ「ライステラス」を開店 
    現在、「クシマクロビオティック アカデミィ」をはじめ、国内外で、講演会や 
    マクロビオティック料理講師として活躍中。 
    著書に、『マクロビオティックはじめてレシピ』、自分のライフスタイルを綴った 
    『生きてるだけでいいんじゃない』(以上近代映画社)、 
    『中島デコのマクロ ビオティック パンとおやつ』『ライステラスカフェ』(以上パルコ出版)、 
    『大地からの贈りものレシピ』(サンマーク出版)など、 
    共著に『マクロビオ ティック望診法 美人のレシピ』(洋泉社)など、 
    DVDに『自然まるごといただきます』(JVD)がある。 

    ●吉度日央里(よしどひをり) 
    オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター(ムスビの会認定)。 
    「種まき大作戦」出版部門担当。 
    「子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク」呼びかけ人 
    『美人のレシピ』(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)、 
    『いちばんやさしい! マクロビオティックおいしいレシピ98』(大森一慧 著)、 
    『心とからだをキレイにするマクロビオティック』(岡部賢二著)、 
    『毎日のマクロビオティック―みなみ屋さんのお弁当』(みなみ屋さん著)などの 
    編 集を手がける。 
    2007年、農を広めるプロジェクト「種まき大作戦」に立ち上げから参加し、 
    『半農半Xの種を播く』や『土から平和へ』(以上2冊塩見直紀と種まき大作戦編著)、 
    『土にいのちの花咲かそ』(加藤登紀子著/)などを制作。 
    著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』、『かんたん! 部屋で野菜をつくる』 
    (以上2冊サンマーク出版)がある。 
    3人の男の子をマクロビオティックで育てる。 


    詳しくはこちら! 
    http://www.nippon-p.org/blog/2011/07/_in_102.html#more 
    田舎暮らし | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    RECENT COMMENTS
    カラメル
    PR
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE